第5回運転シミュレータ体験

JR総合訓練センターで行われた運転シミュレータ体験に参加してきました


これが訓練センターです 左には東大宮操車場があります




野外にある660mの訓練線は踏切は勿論 各種保安設備などが設置されています


103系 訓練車


今回の目玉であるシミュレータです 運転士用と車掌用が一体となっています
(プライバシー保護のため画像を一部加工しています)


車掌側運転台 マスコンなどは省略されています


画面には後方の映像が映し出されます


車掌側から見た運転士側です 幌があるのは運転台部分が映像に合わせて稼動する為です


運転士側運転台です 2ハンドル車にも対応できる構造になっています


運転画面はフルCGで再現されています 対向車はE501に似ていました (^^;


今回はイベント大盤振る舞いでした 障害物支障 踏切事故 公衆立ち入りなどなど・・ 東鉄指令も大忙し (^^;


車掌さ〜ん 何があったんすか? 車内電話で状況を確認中です


天候を変えることも可能で制動操作も状況に合わせて行う必要がります 当然制動距離が変わります


今回始めて参加したのですがとても楽しい一日となりました
次回はもう少し特訓して参加したいですね (^^;

Copyright (c) 2003 Nagayama Railway Co. Ltd. All rights reserved.