架線柱/架線敷設講座
第二部 「架線柱の違い」
V3では架線柱も数が増えました
そこでV2とV3の対照表を作ってみました
V2での名称V3での名称変更点(V3化以外)
在来線単線架線柱AIMAGIC 在来線単線架線柱A名称変更
在来線単線架線柱BIMAGIC 在来線単線架線柱B名称変更
 TOMIX 単線架線柱・近代型A新規
 TOMIX 単線架線柱・近代型B新規
新幹線単線架線柱AIMAGIC 新幹線単線架線柱A名称変更
 IMAGIC 新幹線単線架線柱A−TB新規
 IMAGIC 新幹線単線架線柱A2−TB新規
 IMAGIC 新幹線単線架線柱A(Green)新規
新幹線単線架線柱BIMAGIC 新幹線単線架線柱B名称変更
 IMAGIC 新幹線単線架線柱B−TB新規
 IMAGIC 新幹線単線架線柱B2−TB新規
 IMAGIC 新幹線単線架線柱B(Green)新規
在来線複線架線柱IMAGIC 複線架線柱名称変更
TOMIX 複線架線柱TOMIX 複線架線柱・近代型名称変更
新幹線複線架線柱IMAGIC 新幹線複線架線柱名称変更
TOMIX 3線架線柱TOMIX 3線架線柱・近代型名称変更
TOMIX 4線架線柱TOMIX 4線架線柱・近代型名称変更
新幹線関連の架線柱が異様に増殖してます (笑
特に”TB”という物が4種類増えました さて・・この”TB”とは何なのでしょう?
A−TB/A2−TB B−TB/B2−TB
(画像をクリックすると元の大きさでご覧になれます)
なるほど 架線引張装置付きなのね・・
でもどうせなら在来用も欲しかった気がするのは私だけ? (笑
まぁ在来に使えない訳ではないから良しとするか・・・ (^^

さて 第一部でも解説したように架線の高さを変えると見栄えが良くなると書きました
では全ての架線柱で同じ事が言えるのでしょうか?
という事で試してみましょう

IMAGIC 複線架線柱を間に入れて・・・
シンプルカテナリ コンパウンドカテナリ
(画像をクリックすると元の大きさでご覧になれます)
一見して何の問題もないように見えるが実は複線架線柱に架線がめり込んでいます (爆
複線架線柱を高度0mmに戻してみましょう
複線架線柱を高度0mmに・・・
シンプルカテナリ コンパウンドカテナリ
(画像をクリックすると元の大きさでご覧になれます)
ぁぅ・・・ ダメじゃん (ーー
架線を張り直したのが災いしたようです (滅
って事でやり直し・・・
架線は張り直さずにやってみる・・・
シンプルカテナリ コンパウンドカテナリ
(画像をクリックすると元の大きさでご覧になれます)
どうやらこれが正解だったようです
しかし面倒くさいなぁ・・・ (苦笑

ところが架線柱をTOMIXの物に変えてみますと重大な事が判明しました

TOMIX架線柱だと・・
シンプルカテナリ コンパウンドカテナリ
(画像をクリックすると元の大きさでご覧になれます)
架線柱を−4mmにして架線を張ったらこの有様です・・・・
なにか国家的陰謀を感じる今日この頃です (ぉぃ

第三部 「架線柱の違い2」

Copyright (c) 1997 Nagayama Railway Co. Ltd. All rights reserved.